反省会!独立して半年、フリーランスになった僕が犯した3つの失敗

 

こんにちは、おのたくです。
フリーランスになってから約半年が経過しました。

貧しさに喘いでいた時期もありましたが、なんとか無事に生きています。

さて、年明けが目前に迫った大晦日。
2017年のことを、ひとり振り返っていました。

思い返せばたくさんの…

失敗…!

失敗…!

失敗…!

「あれ、俺ってフリーランスに向いてない…?」

これまでぼんやりと感じていたこの違和感が、ついに本性を見せたのだ。

つまり、あれだ。そういうことです。

フリーランスに向いてない、ってことです…

リピートアフターミー
「フリーランスニ、ムイテナイ」

 

閑話休題。

この記事では、ぼくがフリーランスになってからの半年間で犯した3つの失敗を振り返ります。

ぼくが犯した失敗、それは

  1. やる気をコントロールできなかった
  2. 締め切りを守れなかった
  3. そのため信頼を失った

の3つです。

本稿は超個人的な反省文ではありますが、フリーランスになりたての頃に躓きがちな「失敗」について綴っています。

つまり、ぼくが犯した失敗を皆さんは犯さずに済むわけです!すごい便利!

そんなわけで、
・フリーランスに憧れている人

・フリーランスになりたての人
は「明日は我が身」の気持ちで読んでくれると嬉しいです。

1.やる気をコントロールできなかった

しょっぱなから程度の低い失敗で、ホント申し訳ないです……
そうは言っても、失敗であることは事実。しっかり反省します。

ぼくは、昨年の田舎フリーランス養成講座を受講し、流れのままにフリーランスになりました。

しかし、フリーランスとは名前だけで、実際のところはニート同然。
今思えば、なかなかに怠惰な生活を送っていました。

 

その原因こそ、やる気をコントロールできなかったことです。

フリーランスの謳い文句の「好きな場所で、好きなときに仕事ができる」とは、裏を返せば自分で働く場所も時間も決めなければいけないのです。

昨年のぼくは、これをまっっったく理解していませんでした。
じぶんのことながら呆れています。

「やる気が出てきたらやろう!」なんて生クリーム並みに甘っちょろい考えのせいで、何度徹夜しなければいけなくなったことか……

 

そんな状況を打破するために、とりあえず手を動かすクセをつけました。

やる気や大義名分なんて必要ないんです!

この習慣が定着すれば、おそらく仕事量は2倍になるはずです。
それに比例して収入も2倍になるはず…!

2.締め切りを守れなかった

今となっては、もの凄く後悔しています。
そうはいっても後の祭り。やってしまった事実は変えようがありません。

何度か…いや。それなりの回数、締め切りを守れないことがありました。

理由はその時々によるのですが、先ほど書いた「やる気がついてこなかった」というのも大きな原因です。とても恥ずかしい……

 

それから、「締め切りギリギリに納品する」というとんでもなくレベルの低いことをしてしまいました。

コレ、納期守れないよりもダサいというか、小賢しいなと我ながら感じます。

 

これを書いている今でさえ、罪悪感で胃がキリキリしています。

今年こそは、計画的にタスクを消化できるようになります。
皆さん、本当にすみませんでした……

3.信用を失った

ホントどうしようもないな。駄目なやつですみません……

上に書いたように締め切りを守ることができなかったぼくは、そのままクライアントの信用を失うことになりました。

叱られたり、怒られたりしないから余計に罪悪感を感じます。

 

先方の「こいつになら仕事任せても大丈夫だな」という信用を踏みにじった。
その変えようもない事実が、ぼくに重くのしかかってきました。

 

会社や組織と言った後ろ盾のないフリーランスにとって、信用問題は非常に重要です。
昨年のぼくは、この「信用問題」をとても甘くみていました。

改めていうまでもなく、一度失った信用を取り戻すのはとても困難です。

ですので、せめてこれ以上の信用は失わぬよう、2018年は気を引き締めて頑張ります。

まとめ:大変だけどフリーランスが楽しい

当たり前ですが、フリーランスも楽なもんじゃないです。
特に、ぼくのように自制心のかけらもない人はホント苦労するかと……

フリーランス0年目は、とにかく失敗の連続でした。意識むっちゃ低かったな……

 

上に挙げた他にも、たくさんのご迷惑をかけました。

ううっ、思い出しただけでお腹痛くなってくる……

今年は、より一層気を引き締めて参ります。

 

とはいえ、フリーランスはやっぱり楽しいですよ!

というか、ようやく「フリーランスの面白さ」みたいなのがぼんやり見えてきたところです。

例えば、じぶん自身に圧をかけている時の「成長してるわ〜!」っていう感覚がたまりません。

フリーランスの世界はRPGではなく、まるで格ゲーを練習しているようでした。
きっとゲーマーなら分かるはず…!

 

ぼくも、ようやくフリーランス一年生になれそうです。
昨年は助走期間だったので、いよいよ今年が本番ですね。

とにかく勉強、勉強、勉強!成長するために、勉強あるのみです。

そんでもって、圧倒的成長をキメます💪